原チャリキャノンボール

怒涛の千葉、大阪往復48時間!!

2003年9月某日、深夜未明。

バーガストロの前にぞくぞくと集まる怪しげな人々、、、。

本当に行くことになるとは誰も思っていなかったであろうこの企画。

ある日のバーガストロにて

「久しぶりに原チャリツーリングでもやろうか?」

「いいねぇ、やろうやろう!」

「一泊とかいいねぇ!」

「原チャリの限界って一日何キロかな?」

「500キロ位じゃないかな。」

「大阪って600キロってとこだよね。」

「多分、、、行く?」

「いいよ。」

「マジで?」

「じゃぁ次の連休にしよう。」

一泊二日で「大阪ツーリング企画」スタートです!!

「ガストロ原チャリツーリングの参加資格はピンクナンバーまで」ということで

深夜0時、☆野さん&カブ90、フッチ&KDX125、ヒデ&TZR50が出発。

1時30分、イノピーさん&キャビーナが出発。

3時に私が仕事が終わり、マスター&エイプ50改とヨッシー&RZ50で出発です。

市川から新宿を通過、20号線で大垂水峠へ。

久しぶりに来たけど、練習してる人やギャラリー達は健在ですなぁ。

6時に諏訪湖到着しました。思ったよりいいペースなので、2度目の給油と休憩です。

南木曽で第一便と合流!2便のキャビーナを全員で追いかける形となりました。

19号線で岐阜県突入!関が原から琵琶湖へ向かいます。

ここでヒデにトラブル、メガネのレンズが何故か外れてしまう!(笑)

 赤のビニールテープ(これしかなかった)で適当に補修して再出発!

走りっぱなしの為、ほとんど画像が無いのが悔やまれます。

昼過ぎに琵琶湖に到着出来ました。しかしここから厳しかった!

遅めの昼食を済ませ信楽へ向かいます。お土産を買って一服。




京都から大阪までは国道を使ったのですが、さすがに幹線道路。

交通量が多くて閉口してしまいます。

疲れもピークでこの区間が一番つらかったですね。

しかもミラーには赤テープが映ってるし・・(笑)

前半のゴールは大阪城公園です。井のピーは来てるかなー?

「うぉー!井のピーだー!!!!]

そそり立つ大阪城天守閣よりも高くそびえるキャビーナの屋根!

すんげー達成感を味わう暇も無く今夜の宿探しです。

大阪城から南へみんなで向かいます。あれ?

井のピーがいないよー。そうです、井のピーは大阪のど真ん中で迷子に・・・

30分後にめでたく発見され、ホテルへチェックイン。

夜の街に繰り出したのでしたー。大阪最高です!!




2日目

「朝6時にホテルのロビーに集合!」

そういって昨夜、それぞれ部屋に入って行きました。

出発は6時30分の予定です。が、しかし!

いつまでたっても赤テープ(ヒデ)が降りてきません。

電話をしてもまったく応答なし・・・

ここは多数決で、「このままそっと寝かせて置いてあげよう」

と決まり、みんな出発準備に取り掛かりました。

エンジン始動、先発隊が出発!ここで後発の私が赤テープに最後の電話。

「・・もしもし」

「おおっ!出たー!」

「あ・・朝ですか・・、すいません、すぐいきます!」

「よーし、すぐ来い!」

予定より少し遅れましたが、後発隊も出発です。

本日は紀伊半島の真ん中を横切り、鳥羽からフェリー、

そして浜名湖から1号線で千葉へ向かいます。

鳥羽のフェリー乗り場でまたしても事件が!

1便に追いつこうと2便の3人がやはりキャノンボール状態になり

地図を持っていない赤テープ(ヒデ)が迷子になってしまいました!

RZ50のヨッシーは見事に1便をとらえ合流、私はTZRの赤テープを

分岐で待っていたところ反対方向に走っている赤テープから連絡が入りました。

しかし、ここでも運命のいたずらが!!!

道を説明している最中に携帯の電池が切れたー!

赤テープは今回が初参加でなんと初めてのロングツーリング!

江戸川区と葛飾区から出たことのない男が

たったひとりで三重県の民家すら見当たらない県道で一人きりの放置プレイ!

しかも俺の電話番号しか知らない!さらには逆走のため30キロも離れている!

「ここは落ち着いて伊勢神宮を見に行くか、携帯の充電器くらい売ってるだろう。」

と思ったらどこにも売ってないよー!

「あれ?まぐろのあぶり串か、旨そうだな。」

みんなに内緒で食ってしまおう。

伊勢志摩スカイラインを抜け(気持ちよかった)

鳥羽のフェリー埠頭へ到着するとすぐに充電器を買い、赤テープに連絡。

何とか間に合いそうだ。

ここでヨッシーに口についていたマグロのたれを見つけられてしまった!

食い物の恨みには人一倍厳しい男だ。

いきなり「許せねー!」と一言残し、どこかへいってしまった。

後で判明したことだが隣の回転寿司で食いまくっていたらしい。

浜松のうなぎにありついたのは、もう夕方でした。

ここから6時間以内に着かなければ1泊3日になってしまいます。

キャノンボール再開です!

1号線を走り続け、御殿場で雨に打たれ、給油以外ほとんど休まず。

23時30分

感動のゴールです。

ガストロ前でヨッシーと熱く抱擁してるところを

待っていた川○さんに目撃されてしまった!

「気持ち悪いよ」

おつかれさんと言われると思ったら

これが第一声かよー。

この後3時間以内に全員無事ゴール出来ました。

来年もやるのかなぁ・・

★参加メンバー★

☆野さん   スーパーカブ90

イノピーさん  キャビーナ90

マスター  エイプ50改

フッチーさん  KDX125

ヨッシーさん   RZ50

赤テープ(ヒデ)さん  TZR50

本当におつかれさまでした!