ケモノ道探検隊 GW強化合宿レポート


前日までの雨が嘘のように晴れ渡る青空。最高のコンディションの二日間、爽やかに走ってきました!

<<参加メンバー(順不同)>>
S水さん CR250
KOBAさん KTM125
HIRAさん WR250
OHIさん KTM125
カータンさん KTM125
靴屋閣下 YZ125
靴屋工場長 KLX250
SHINさん KTM125
MOTOさん BAJA
セロコバさん セロー
OKAさん セロー
ハッシー XLR250
タンボさん RMX250
かんちゃん CR250
マスター KTM250

集合は午前4時、何故か永○工務店前に集合です。駐車場貸してくれてサンキューです。


ローダーに7台積みです。時間が時間なのでまるで窃盗団みたいにゴソゴソ。
ETCの割引&車の台数減らして超節約計画なのだ。


しかし、やっぱり「ザ・ゴールデンウィーク」って感じの大渋滞なのだ!
関越道をだらだらと・・・SAで朝飯を済ませ目的地へと向かいます。


予定通りに現地到着です。案内役のS水さんと合流です。
おいらは初めての場所なので、わくわくドキドキです。


入ってすぐにヒルクライムです。昨日の雨で若干チュル度がアップしてるようです。
「大坂」「中坂」「小坂」とかあるらしい・・・これは「小」なのかな?


みなさん開けっぷりが良いので、ほとんどあっさりクリアです。
せっかくカメラを構えてたのに残念、と靴屋閣下。


さらにヒルクライム。ここは「中?」難易度的には「大?」
矢印のとこまで上るのがやっとですが、上にさらにもう一本あって上がれません。
初日はKOBAさんが最高地点(矢印)をマークしました。


延々シングルトラックを抜けると砂利ダートに出ました。
でも横切るだけで、あみだくじセクションへとアタックです。
立ち木の間を登っていくんですけど、間違うと根っこステアの餌食なのだ。


登りきって休憩です。おいらは見事にハマって一気にツユダクです。
靴屋閣下「さっ、行こうか?」 おいら「・・・はぁはぁ、は?」


続いてジムニー道を爽やかに登って行くと・・・。


あらら・・・。「すいませ〜ん、通りま〜す。」


道はシングルトラックになり、Z坂クライムが始まります。
この坂にKOBAさんは遊ばれてしまいます。


ついにラジエターがブッシュワ〜っと噴出した!
うん?なんか靴屋閣下が嬉しそうです。だんだん悪魔化してきた?


さらに根っこにはじかれ坂下まで転がったKOBAさんです。


さらにプラグがダメになっちゃった・・・。
さて本日はこの辺でお開きってことになりました。

ローダーにマシンを積み込み今宵は伊香保温泉で一泊で〜す。
みんな睡眠不足と疲労のためか早めの就寝(一部除く?)。
外へ愛を探しに行ったり、宇宙と交信してみたりで夜は更けていくのでした。


2日目へ続く