ケモノ道探検隊 雨の遠征は全裸で終了?


今回は久しぶりの遠征企画で前日からワクワク、天気予報も晴れだったのに・・・。
早朝、KOBAさんとKENちゃんと待ち合わせ。KENちゃんのトラックに3台積みで出発。
しかし雨が降ってるんですけど・・・すぐ止むのかな?
集合場所には天候にまったく無頓着な面々が続々集合です。


<参加メンバー>
KOBAさん KTM125
HIRAさん KTM125
TERAさん KTM200
OHIさん KTM125
靴屋閣下 YZ125
SHINさん KTM125
マスター KTM250
KENちゃん KTM450
かんちゃん CR250

なんか最近過激なバイクだらけになってきたような気がしますな。


「・・・?」コンビニでのお買い物はこれですか?


とりあえずメチャメチャ寒いので身体を温めましょう。
気温は12℃、しかもどしゃ降りです。今日は趣向を変えて温泉でのんびりしますか!


「・・・あれ!」せっかく来たのでやっぱり走りましょう!
しかしマジですんごい寒いんですよ、すでにずぶ濡れのバイク馬鹿たち。


走り出すとやっぱり面白い!この先はザクザク坂のヒルクライム。


KOBAさんが苦戦してます。再スタートは不可能なのでやり直しです。


KENちゃんの450もこの路面ではパワーを喰われてドナドナ・・・。


KOBAさん最後に登頂成功!ギャラリーを沸かせます(笑)。


続いてザクザクのキャンバーを抜けていきます。


あっ!路肩が崩れた!路肩ごとOHIさんがずりずり〜っとな。


あっ!KENちゃんも路肩ごとごっそり落ちた!
そりぁこんだけ雨降ってるわけだし、やばいよね。


道は林間コースへと変化します。SHINさんがコケた拍子に
エアクリーナーBOXのカバーを紛失、エンジンが止まって気がついた。
みんなで捜索開始!ゴツイ切り株の根元で発見!良かった〜。


本当だったら絶景ポイントなんだろうけど、な〜んにも見えないっつーの。
でもスケールのでかさを感じるルートで楽しいなぁ。
「あれ?黒魔王様が来てない様だけど・・。」


最後尾を守っていたTERAさんが、かっとんでやって来た。


「えっ!?OHIさんが!?」そりゃ大変だ、戻りましょう。


いや〜寒い寒い、パンツまでずぶ濡れになっちゃいました。


ここまで濡れた場合は潔くいくのだ!!


良い子のみんなはマネしないでね。
普通の人は絶対風邪ひきますから。

OHIさんはとりあえず病院へ行くことに。何故か自分で運転して(笑)。
お大事にしてください。来週はイベントが控えてますからね。
次回晴れた日にまた来たいですな。てことで早めの撤収。

しかし普通なら朝の雨の時点で誰か一人くらい「今日どうする?」とか
電話があっても良さそうなものですが、誰一人なく
現地ではいつもどおり「メシどうしようか?」なんて会話。
いざバイクを下ろす時になって「そういえば雨だよ。」だって。
これって普通なのかな?普通なんだろうな。