パワーエンデューロ 2010


今年のテーマは・・・

リベンジだろ?

だそうです。去年参加した人ならわかると思います。

そりゃもう、コースはすんごい状態で(笑)・・・好きな人なら涙が出ちゃうくらいです。

クラッチ切らずにキックを下ろしたら、パイィ〜〜ンってホイルスピンしてエンジンがかかるくらいの

スーパー・ウルトラ・ヘヴィー・マディなコンディションだったんです。

さて、今年はどうなんだ?

暑い・・・、とても暑い・・・。

「あのぅ・・・本当にここは仙台なんですか?」

気温35度、体感温度は50度以上、死んでしまうだろうがぁぁぁ!


さて、我々は土曜の朝に千葉を出発、向かった先は・・・?



「仙台七夕祭り」です。せっかくSUGOまできたら牛タンだろ、牛タン!!



「べこ正宗」のトロ牛タン定食&牛タンシチューで腹ごしらえです。

これは旨い!!かなり旨い!!いいねぇ仙台。



いよいよSUGOに到着、3時を過ぎても灼熱のピットエリアです。

今年もチームメイトはKOBAさんと福Cです、ゼッケン#31。

もう1チームはHIRAさん、M川さん、そしてボコパイ、#32なのだ。

ボコパイは今回、熱中症対策で冷蔵庫と扇風機を導入。

おかげでかなり助かりました(笑)。



ん?オイル漏れだ!今回はスペアマシンがあるので整備が若干手抜き気味でして・・・。

やっぱりバタバタの前日ですな(笑)。

整備が終わってコース下見&車検、さて宿に行って風呂だ、酒だ〜!

今回はBBQ&キャンプは無し、ちゃっと寂しいオイラなのでした。


レース当日




朝から暑い・・・。



靴屋閣下は今回もお仕事です、「M川さん、毎度ありがとうございま〜す。」

今回はSHINさんがお手伝いにきてます。ピットにはOHIさんとTAMAさんが来てくれました!



ミーティングが終わり、すぐにスタート時間がやってきます!

第一ライダーは福Cとボコパイ、大丈夫かボコパイ!?



ズドーンと花火が上がりました!さぁ、がんばれ8時間耐久のスタートだ!!



ん?あ、あれ?ボコパイくん、大坂で撃沈だ・・・。

やっぱり見せてくれますね〜、スタートの土ぼこりが晴れた中から登場です(爆笑)。

スタートして1分で最下位になってしまいました。さぁ、ここから本番?

見せておくれ、お前のオフロード魂を!!



ウチのエースはブイブイと走っております。行け〜っ、飛べ〜っ!!



福Cくん、速いね〜、抜いちゃえ〜っ!!

しかし気温がありえない速度で急上昇してきました、大丈夫か?次は俺だ。



2番手のHIRAさんがスタート、しかしシートボルトが外れ、一周で帰ってきました。



こちらは3番手のM川さん、淡々と周回を重ねていますね。

福Cはまだ頑張って走ってます、すんごい体力です。



あ、オイラです。一週目で頑張りすぎて、二週目はバテバテです。

たまらずピットインです。いやぁ〜、尋常じゃない暑さです。



KOBAさんにタッチです。気温はどんどん上がってきます。

KOBAさん、一周で帰って来ちゃいました(笑)。



全く疲れ知らずの福Cにタッチ、ペースが全く落ちない!?

実際走ってみるとコースの難易度は全く問題ないのですが、

全開ハイペース走行すると、それなりに抜けるんですけど極端に体力を消耗してしまいます。

しかし、ペースを少しだけ落とすと抜かれちゃうんですよね。

多分、圧倒的な速さのトップグループ以外はレベルが大体同じくらい?



M川さん、すり鉢セクションにアタックです。

ドライ・コンディションなので、渋滞も無く皆さんサクサクでした。

オイラはついにプロテクターを外し、コースインです。

「おおっ、これは最高!」

調子に乗ってゴーグルまで外してみました。

「おおっ、これは最悪!!目がぁぁぁ!!」

土ぼこりで目がゴロゴロ・・・、何も見えんじゃないか!



暑さの限界なので、KOBAさんに交代です。

暑さで全身燃えるようだ!ピットで頭から水浴びです。

「気持ちイイ〜!!最高で〜す!!」

ずぶ濡れのジャージは10分もすれば乾いてしまうのでした。



ボコパイも水浴びして半裸でくつろいでます。

二日もいると、ピットが自宅のような感覚になってくるのが不思議です(笑)。

どうやらラスト・ライダーは俺とボコパイになるようですな。

「よ〜し!燃え尽きてやるぜ!!」

ボコパイが先にピットアウトしていきました。

福Cの帰りをそわそわして待ちます。

おおっ!帰ってきた〜!お疲れ〜!

よしっ!いくぞ〜!!!

ん?残り時間15分?

なんだ一周しか出来ないじゃん、いやいや15分で戻れば2周出来るかも?

キャメルの水を飲むことも忘れ、がむしゃらに猛ダッシュだ!

たかが15分、全開走行出来ないでどうする!

自分に言い聞かせながら走ってみた・・・。

さぁ、ピットが見えてきたぞ!あれっ、社長がチェッカーフラッグを持ってる!?

どうだ?どうなんだ?

「おらおら、行け行けぇ〜!」と社長が・・・やったぜ!

直後、ズドーンとゴールの花火が聞こえました。

なんとなく俺もゴールした気分・・・。

んな訳ないよな・・・やっぱりこれからもう一周あるんだよね(汗)。



ボコパイ、ゴールです!!お疲れ〜!!



オイラもゴール!!最後はバテバテで、キャメルを1リットル以上も消費・・・。

でも最後の周回はマーシャルの皆さんも笑顔で声をかけてくれたりして最高。

俺たち以上に厳しい8時間だったと思います、いや準備から片付けまで何十時間耐久なの??

やっぱり最高の夏祭りだよなぁ・・・。

参加した皆さん、お疲れ様でした!

来年もまたここで会いましょう!



バイクもお疲れ様でした!


*イケてる写真提供はモトパワーレーシングさんでした。