2007 パワーエンデューロinSAMEGAWA

〜怒涛の集中豪雨!あぁ流されて…山が川編〜

今年もやって来ました!真夏の祭典、パワーエンデューロ!!
今回はバッカーズとの混成チームで総勢12名での参戦と相成りました。

#16 セロー ナナミン師匠・つっくん・KENちゃん
#75 KTM125SX コバ兄ィ・はっちー・福C
#81 KTM125SX ボコパイ・ハラC・トールワン
チーム監督 OHIさん(料理長兼任)・靴屋閣下
ガストロレースクイーン はっちー奥様

今回のコースは全長10Km。
モトクロスコース→ひたすら登りの林間コース→気持ちいーエンデューロコース→
狭い林間コース→モトクロスコースのレイアウトとなります。



前日土曜日の夕方にキャンプ地着。
なんとも見慣れたいつものコバ兄ィの後ろ姿ですね。


 


3年2組の良い子のKENちゃんも火遊び
・・・
あっ、虫除け対策ですね!



ジャーン♪今回の秘密兵器「ポコパイせんぷーき」♪



モトパーク森の一角にキャンプを張りました(一番手前)。
奥のモトクロスコース
がスタート兼ピットになります。



風呂は温泉に限るねぇ〜
。そう、つるの湯・・・って何?
マ、マスター!車ですぐのところに温泉湧いてましたぁー( ̄□ ̄;)。
入浴料500円で、OHIさんもお肌つるっつるっになっていましたよん。



さぁメシメシ!
コバ兄ィ
プレゼンツ「炙ったカツオのポンズかけ」絶品っすよ。



さらに・・・ダッチオーブンで作る「トリ丸ごと飯」!
ちなみにお茶碗サイズに見えますが、手前のOHIさんの手が超(◎_◎;)大きいのです。




深夜にはナナミン師匠・つっくん・福C・ハラCも合流。
謎の吸血虫に襲われながらも、足をカキカキ楽しい一時でした。



宴会は深夜まで続きましたとさ。



さわやかーな朝!



5時から車検、6時からミーティング、そしてピット設営と大忙し!

今回のピットは、屋根2連結のスペースで一安心でした。


スタートは7時。続々と車両が持ち込まれています。



もたもたしていたら、スタート5分前にやっとスタート位置に到着。
ヒヤ汗でした〜。



はっちーも緊張の面持ちで・・・



超リラックス!



という間に空砲花火とともに#75はっちースタート!!!



#81トールワンもスタート!
#16トラタイヤセロー、ナナミン師匠はトップ集団に切り込みます!
♪トラトラト〜ラトラ〜♪



Gooooー!


♪トラトラト〜ラトラ〜♪・・・?!#16ナナミン師匠余裕の帰還!
チョッ速です。つっくんにバトンを渡し、余裕のご休息。
3年2組の良い子のKENちゃんも準備万端整っていますね。


#75はっちー帰還!
爽やかです!
燃えると▲目のコバ兄ィ▲目メラメラスタート!


メットを取っても、やっぱりご夫婦で爽やかです!
まさにガストロレーシングチームの清涼剤ですね。



#81トールワン帰還。今回からキャメルを装備。
水分補給が楽になりましたが、水分補給し過ぎると、恐怖ポイントで
オシッコちびることを発見しました(笑)。



最年少ハラCゴー!君はニュータイプやー!



ジャーン♪やっとボコパイ登場!靴屋閣下も今回はサポート参加です。
まだ登場していない方、もうすぐですよー♪



#75コバ兄帰還!いい表情撮れました!



コバ兄ィ▲目のままいっちゃいますか(笑)。



#75お山の宅急便こと福C登場!
お山の困ったちゃんに「迅速・確実・丁寧」をモットーに
何でも届けてしまうカッ飛びライダーです。



#81ハラC帰還!
君はガストロレーシングのハンカチ王子やー!

・・・ところで#16つっくんは?



#81ボコパイ行きま〜す!
今回のキャンプではまるでドラエモンのようにナイスアイテム
を提供していただきました。スペシャルサンクス!


シャーン♪チーム監督ジャイアンことOHIさん登場!
超大きく(※トリ飯参照)、身長5m30cm、体重6tという噂も。
あやしげなメニューを作っていただきましたが、
食べてみると「?以外においしいかも・・・」と皆同じセリフを言っていました(笑)。
サポートありがとうございました!



げげ〜!そばの列に並ぶはっちーのこそ食い前を激写!
「わたしのそばがいい会」・・・しょうがないなぁ、いいっすよ!
(?)



#16つっくん遭難の知らせを聞いた#75飛脚福C、
今回の荷はバッテリーセット!テッテケテー♪おまかせー♪



#81ボコパイ帰還!
灰になって白く燃え尽きています(笑)。



#81トールワン2回目行きまーす!
このころより結構な雨が・・・お山は一転、つるつるぐちょぐちょで、
大変なことに!



#81泥人形トールワン何とか帰還。ハラCにバトンを渡すが
トラクション限界、お山のコンディションが最悪でした・・・。
「グッバイ、ハラC!君を忘れないよー!君はスマイル王子やー」



直後、ドリャー



これでもかー、ドドドーンと集中豪雨が!



それでもコバ兄ィはやっぱりゴキゲン♪



ピットが川に!
はたしてみんな帰ってこれるのだろうか・・・

#16つっくんはイズコに・・・


・・・!
ハラC奇跡の帰還?
幽霊?
成仏してくれー俺が悪かったぁー



・・・心配そうなはっちー・・・



!!#75!誰だか判らない泥人形帰還!!



福C・はっちーも嬉しそうですね。実に爽やかです!
福Cはお山に入り、つっくん救助&他チームのサポートもされていたそうな。
みんなに代わってお礼を言おう「サンキュー!福C」



ここに来てやっと初登場#16つっくん帰還!!!
お山の中で、何と!5時間も遭難していたそうな。


つっくん、君の笑顔に乾杯!



ナナミン師匠もつっくん救出から戻られました。
お疲れ様でした!!




と、いうことでスタートから6時間の時点でレースは中止となりました。
幸いなことに我がチームはケガもなく、全員がコースを制覇して戻ってきました。

主催のモトパワーレーシングの皆様、サポートいただいた皆様、
そしてエントラントの皆様、ありがとうございました!





最後はやっぱり・・・


これじゃなきゃね!

じゃあ、また来年! 〜See you next summer!〜