ケモノ道探検隊 水難の相が出ています?


今回は久しぶりに、元祖ケモ隊の狩人TAKAさんの案内で千葉!
KTMの修理も終わり、FフォークもしっかりOHしたので、とにかく走りたかったわけです。
いつものバッカーズとは違って、自走の方もいる爽やかツーリングの予定です!?


しかし・・・雨です。
雨なのに総勢11台も集合しています(笑)。
OHIさんに連れられてオイラとモーリーが混ぜてもっらた感じでスタートです。


雨なのに喜んでます。


モーリーも楽しそうです・・・雨なのに。バイク馬鹿ですな(笑)。


いつもと違って今回はトラ車が多いので、土砂降りルートはKTMが俄然有利みたい。
しかし油断すると、ちゅるちゅる岩盤で捕まります。

待ってる間、OHIさんはタバコが吸いたくて岩陰に頭だけ突っ込んでます。


モンテッサさんは深いワダチと格闘中、ワダチには雨が川のように流れております。
「KTMを買って、バッカーズと一緒に走りたい」と申しておりました。奇特な方です(笑)。


今回、道案内していただいたTAKAさんも苦戦。千葉のケモノ道を知り尽くしてる人。


モーリーくん、ロープ出しますか?・・・要りません!
本当にいいんですか?・・・やっぱり下さい。


06EXC250さん、カメラを向けると余裕の笑顔です。
でもワダチを輪切りにするとバイクの形になるくらい掘れてます・・・。


結局ここの阿弥陀くじ登りは、ロープ続出となりました。


06EXC・・・実は欲しいんですよねぇ。今乗ってる01もエンジンが絶好調なので
なかなか乗り換えられずにいるんですけど・・・いいなぁ。ちなみに彼は自走で参加してます。


BAJAさんはトレールタイヤなので自力登坂不可能ということで、人力ロープウェイ。


タイヤのお陰で、オイラはあっさりクリア。しかし、トラタイヤの方々は、悪戦苦闘です。
ドライコンディションなら5分もかからない場所で、1時間以上もスタック。
何年も走ってなかった大福山ルートは、かなり様変わりしておりました。


やっと大福山の湧き水ポイントへ到着しました。ランチタイムです。
バテバテの方が目立ちますね。バッカーズの面々は物足りない様子ですが(笑)。

OHIさんが「もっとエグイ所は無いの?」なんてTAKAさんに言ってます。
午後からは雨も上がり道も乾くからって言ってます。そんな訳は無いのですが、
オイラも少し物足りなかったので、「そうですね」と言ってしまった・・・(スイマセン)。


オイラはなんとか押し上げましたが、モーリー君はすっかり捕まってしまったツルツルワダチ坂。


立ってられないくらい滑ります。最後はOHIさんまで迂回ルートへ。


結局上がれたのは4台のみでした。しかし後続の人たちは、ずっと下で苦戦してるみたい。


モーリーくん、頑張りすぎて身体がツってます(笑)。


ここでTAKAさんのケータイに後続の方々からメールが・・・。

「心が折れたので帰ります・・・」

なぬ??

ということで、この時点で11台から7台になっております。


あああああ!OHIさんが崖落ちだぁぁぁ!!
久しぶりの崖落ちに、照れ笑いのOHIさんでした。
しかしこれがきっかけで、この後崖落ちする人が続出することに・・・。


崖落ちポイントは結局手渡しで進むことに・・・。


後半は爽やかルートで楽しく遊びます。


雨もすっかり上がり、青空が出てきました。気持ちいい〜!!


最後は川でバイクを洗ってツーリング終了です。

しかし!!ここでやってしまいました!?

ズババババーっと走ったら・・・あらら?ここだけ深い!?

ズババババーバーバー、バ、モワッ、プスッ。

えっ!?マジっすか!?

・・・水没。


プラグの穴から水が噴出します。この後、やっとエンジンがかかり復活!
最後の最後にやってしまいました・・・。
高年式を欲しがったからバチが当たったのかしら?

しかし今日のツーリングは楽しかったなぁ!
急に合流させてもらってありがとうございました!
機会があればまたお願いします。

市販車自走で山遊びしていた頃の懐かしい匂いを感じたというか
レースを考えずに純粋に遊びだけだから楽しいのかな?

しかし、もうすぐSUGO2DAYS。やっぱりオイラは、もっと頑張らなくちゃね。

ではまた!